診療案内

初めて受診される方へ

初めて受診される方へ当院ではスタッフ全員が丁寧で親身な対応を心がけていますので、初めて受診される方も安心していらしてください。
眼科診療や目に関するお悩み、ご不明の点などに関してもお気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせ 午前8:45~11:30/午後13:45~17:30
TEL 042-770-0880

初めてのコンタクトレンズを検討されている方へ

初めてのコンタクトレンズを検討されている方へ当面コンタクトレンズの初診受付はおこなっておりません。
ご予約の際に、初めてのコンタクトレンズで受診されることをお伝えください。初めてのコンタクトレンズの場合、検査や診療に加え、ご自宅で安全に装用できるよう練習していただく時間が必要になります。

初診時に必要なもの

健康保険証

コピーは不可ですので、必ず原本をご持参ください。

お薬手帳

普段、お薬を飲んでいる場合、飲み合わせや体質を考慮する必要がありますので、お薬手帳をお持ちの場合はご持参ください。また、お薬の名前がわかる明細書、お薬の袋、お薬そのものをお持ちいただいても構いません。

 

その他

お持ちの場合には、他院からの紹介状や検査結果、医療証、各種(老人・公費など)受給者証をご持参ください。

ご持参いただいた保険証、お薬手帳、紹介状などは、受付にお渡しください。

 

メガネ・コンタクトレンズを使われている方へ

普段使われているメガネ・コンタクトレンズをつけて、あるいはご持参ください。
また、裸眼で行う検査がありますので、ケースなどもお持ちください。

診察の流れ

1ご来院・受付

受付に保険証などをご提出ください。他院からの紹介状や検査結果、医療証などをご持参いただいた場合には、保険証と一緒にご提出ください。

2問診票記入

お渡しした問診票にご記入ください。目の痛みやぼやけなどでご記入が難しい場合には、遠慮なくスタッフにお申し出ください。また問診票記入や診療に関してご不明な点がありましたら、受付スタッフにご質問ください。
問診票の提出後は、待合室でしばらくお待ちください。

3検査

症状の内容などに関わらず眼科診療に必要な屈折検査、眼圧検査、視力検査などを行います。屈折検査では、近視・遠視・乱視の強さを調べます。眼圧検査は空気を目に吹き付ける検査機器で目の硬さを調べて、高眼圧症・緑内障・網膜剥離などの診断に役立てます。視力検査は、裸眼と矯正視力を測定します。老眼の可能性がある場合には、近距離視力を測定して手元の視力も確かめます。

4診察

医師が問診票を参考に、症状の内容、気付いた時期や症状の変化、特に不便に感じていることやお困りの点、病歴や服用しているお薬などについて伺います。
前眼部を細隙灯顕微鏡で拡大して両方の目の表面を観察し、他の検査の結果も踏まえて患者様の目の状態について、詳しくご説明します。わからないことがありましたら、お気軽にご質問ください。
状態についてご理解いただいた上でご相談しながら治療方針を決めます。

5会計

受付でお会計を行っていただきます。薬処方されている場合には、処方箋をお渡しします。

当院で診療している疾患

  • 眼科一般
  • ドライアイ
  • 眼精疲労
  • 花粉症
  • 結膜炎(アレルギー性結膜炎、ウィルス性結膜炎、その他)
  • ものもらい
  • ぶどう膜炎
  • 角膜潰瘍・角膜びらん・角膜炎
  • 涙道疾患
  • 屈折異常(近視 遠視 乱視)
  • 斜視・弱視
  • 白内障
  • 緑内障
  • 飛蚊症
  • 糖尿病網膜症
  • 高血圧眼底(網膜動脈硬化症)
  • 加齢黄斑変性症
  • 網膜静脈閉塞症、網膜剥離などの網膜/黄斑疾患
  • 眼瞼下垂
  • 眼瞼けいれん・顔面けいれん(ボツリヌス注射)
  • メガネ/コンタクトレンズ処方
  • オルソケラトロジー
  • ワキ多汗症

当院で行っている検査

  • 視力検査
  • 眼圧検査
  • 視野検査
  • 細隙灯顕微鏡検査
  • 眼底検査
  • 光干渉断層計(OCT)
  • 斜視・弱視検査
  • 調節検査
  • 色覚検査 など
TOPへ